スマホの注意点も色々とある

  • 投稿日:
  • by

最近、気になったのは子供たちがスマホを使いこなしてしまうことです。門前の小僧ではありませんが、親が使っているのをそばで見ていて、操作を覚えてしまうんだとか。

私も以前このような経験をしました。以前からスマホで何かと楽しんでいる子供ですが、勝手に公式サイトで課金をして楽しんでいました。ちょっと驚きでした。

子供の頃はまだ勝手に操作しても大丈夫なんですが、中学生や高校生になると勝手に「遊び」の部分で使ってしまうので利用料金についても考えなくてはいけないようになります。

有料のスマホサイトやアプリって結構多いので、スマホで遊ぶときは注意が必要になってくると思います。特に子供は結構無茶をするので気になる所でもあります。

最近はあまり聞かなくなりましたが、グリーでの課金など課金が問題になっていましたね。スマホを使うときは何かしら制限をつけておいたほうがいいのかもしれない。

スマホサイトなどを見ていると誘惑も多いので。大人でもついつい課金してしまうような作りになっているサイトが多いので、気をつけなくては。

ハローミーにしてみようかな

  • 投稿日:
  • by

実際カラコンは色々と試しているのですが、中々良い商品と巡りあえていないのが現状です。これだけたくさん商品があるので、買うときも迷ったりします。

そこで以前友達から薦められたハローミーを試してみようと思い、ハローミーの情報サイトなども活用したりして商品をチェックしてみました。

意外とハローミーってシンプルな感じですね。もっと派手な印象があったのですけど、サイズも普通ですしこれならお気に入りのカラコンになりそう。

一番気になるのが装着した時の感じ。装着した時は違和感を感じるカラコンが結構あるのですね。目に良くないカラコンだからかもしれないですが。

ハローミーは期待していますが、他のカラコンも気になるなぁ。まあ何度でも試して良いカラコンを探したいと思います!

片づけしたいけど

  • 投稿日:
  • by

ストレスに睡眠時間が関係あるのかどうかはよくわからないけどとりあえず、私的にたくさん寝ないとどんどん心がすさむし焦りばっかりになってくるから最近は睡眠はすごい大事にしてる。

でもって部屋の片づけをしないとどんどん心が落ち込む。というわけで今日は仕事そっちのけでお掃除したいんだけどそんな時間あるかな?

せめて服を片づけないと。衣替えもしたいけどその時間もないなぁ。もっと時間があるといいけど、時間が作れるのはまだ先になりそうです。

2人目

  • 投稿日:
  • by

一番仲良しのママさん、2人目のお子さんを授かったとのこと。こそっと報告してもらいました。

アラフォーママ仲間としては、なんだか勇気づけられるような嬉しいニュースです。今のところ、つわりも軽く順調とのこと。

もうすぐ安定期に入るので、親しい友達には少しずつ報告していきたいと話していました。2人目は秋生まれになるのかな。

2人目とはいっても、前回の妊娠中のことは忘れてしまっていて、あらためてマタニティ本を読んでいるとか(笑)

ダイレクトメールを減らしたい

  • 投稿日:
  • by

毎日、郵便ポストにどっさり入っているダイレクトメールやチラシ類。その中でもすごく興味があるものって、めったにないんですよね。

我が家にとって、ほぼ9割は不要な雑紙です。郵便ポストから取り出して、玄関に入って真っ先に不要なダイレクトメールを古紙としてより分ける作業を強いられることになるのです。

これをちょっとサボると、すぐにサイドボードの上がダイレクトメールやチラシの山に。

不要なダイレクトメールを減らすべく、あまり興味のないカタログや会報などは、購読取りやめの手続きをとることにしました。

私が手続きしたところだけも10先あるかな。これで、多少は数が減ると思われます。

しかし、パパさんが問題なんですよね。ちょっと出かけた先でアンケートとか協力すると、すぐに住所とか書いちゃって、ダイレクトメールがバンバンくるように。

パパにも本当に必要な情報なのかよく考えてからサインするようにお願いします。

面倒なママ友

  • 投稿日:
  • by

ママ友というのは、距離の取り方を間違えると、めんどうなことになったりするものです。

よくよく考えれば、一般的な人付き合い、友達付き合いと同じことなんですけど、そのバランスを取りずらいのがママ友何だと思います。

ちょっと親しくなると、こちらの都合もおかまいなしで、からんでくるママさんとか・・・。

3回に1回位はお付き合いさせてもらうのですが、毎日毎日メールしてこられても、少々疲れてしまいます。

やたらとうわさ好きやリサーチ好きなママも要注意です。

たまたま我が家でお茶したことがあるのですが、家電や家具、部屋の間取りや子供のおもちゃ、お茶の銘柄やお菓子のメーカーまで。

すみずみチェックされたことがあります。

二つの診断

  • 投稿日:
  • by

先日、膝が弱って、歩くのがしんどいと言う母親を連れて、病院に行きました。そこで、医者が言うには、手術した方がいいとのこと。

母親は、手術を想定していなかったので驚き、手術をしない治療方法はないかしら、と私に相談するから、そういうことは医者にストレートに訊いてみたら、と私は言いました。

しかし、母親は医者が言うことに逆らうみたいで、訊けないと言います。情けないなあと思いつつ、私が代わりに医者に訊いてみました。

そしたら、医者は、手術以外にいい方法はないですと断言しました。そこで、私は違う病院に母親を連れて行きました。

そしたら、膝への注射と投薬で大丈夫と言われ、母親は嬉しそうでした。どちらが正しいかはよく分からないけれど、とりあえず、母親の希望通りの治療に。